読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルーのディズニーノート

大好きな「ディズニー」について、思ったことや発見したことなどを、思うままに書いていきます。

過去から学ぶ -今日の名言

こんばんは。

今日は、名言から学ぼうということで、ウォルトの言葉を引用して考えたいと思います。

 

 "The past can hurt.But the way I see it, you can either run from it, or learn from it."
「過去の出来事に傷つけられることもあるだろう。でも私が思うに、そこから逃げ出すことも出来るが、そこから学ぶことも出来る。」

 

 今ふりかえると、思い出したくない思い出や失敗などがあって、なんでそうなっちゃったのかなあと後悔しては、今の状況から逃げ出したくなることもあります。

 余りにつらい時は逃げても良いのでしょうが、過去から学び自分の糧とすることで成長することもできるのだと思うと、くよくよ悩んでないで反省点をはっきりさせ、次につなげるということが大事なのだと思います。

 

 ウォルトの場合は、オズワルドを失ったことや、シネフォンをめぐってのパット・パワーズとのやり取りなど、数多くの失敗があったと思います。未開の地を自分の力で切り開いて、今日の「ディズニー」を創り上げていった彼は、すばらしいですよね。

 

 私は結構くよくよ悩んでしまう方なのですが、悩んで終わるのではなく、学んで次に生かすようにしたいと思います。大変だと思いますが、がんばります。

 

・・・?

なんだか決意表明みたいになっちゃいましたが、こんな感じで。

それでは。またねえ!