読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルーのディズニーノート

大好きな「ディズニー」について、思ったことや発見したことなどを、思うままに書いていきます。

プーさんの本 ―今日の日記

こんばんは。

 今日、とある小学校の図書室を覗く機会がありまして、本をみていたところ、「くまのプーさん」の本がありました。

 とは言っても、ディズニー映画のプーさんの絵本ではなく、原作者A・A・ミルンオリジナルのプーさんに関する写真付きの解説書でした。しかも2冊もありました。

クマのプーさんと魔法の森へ (求龍堂グラフィックス)

クマのプーさんと魔法の森へ (求龍堂グラフィックス)

 

 

クマのプーさんの世界

クマのプーさんの世界

 

  ミルンの生い立ち、妻のダフネについての記載や、彼の育ったイギリスの故郷の写真などが載せられていて、ぱらぱらめくっただけですが、結構細かく書かれていたように思います。

 ただ、小学生にはちょっと難しいんじゃないか、と思いました。内容どうこうもそうですが、そもそも原作に興味を持つ人がどれだけいるかという話です。

 かなりのプーさん好きなら読んで面白いのだと思いますが、どうなんでしょう。偏見でしょうかね(笑)

 

 出来るなら私が借りたかった。でも残念ながら小学生じゃないしと思い、図書室を後にしたのでした・・・

 それじゃ、またねえ!