マーブルーのディズニーノート

大好きな「ディズニー」について、思ったことや発見したことなどを、思うままに書いていきます。

新しいカメラで

 大枚をはたいて、ニコン一眼レフカメラを買いました。

 D750というカメラです。発売されてから2年半以上経つもので、発売当初に比べて少し安くなっていました。そろそろ買い時かなと思い買いました。

 とはいえ、レンズがついて25万円・・・。もうお金がありません・・。

 

f:id:discoverney:20170513201039j:plain

箱をみるだけでワクワクします。もうお金のことは気にしません。

 

f:id:discoverney:20170513200927j:plain

 ぎっしりつまっています。さらにワクワクします。

 

f:id:discoverney:20170513201229j:plain

 それにしても大きいカメラです。フルサイズ機ってこんなに大きいんですね。

 

 今日購入したばかりで、まだ1枚しか撮っていません。どんな写真が撮れるのかと思うとワクワクします。

 あまりカメラに詳しいわけではありませんが、これまでの相棒であるD60ではできなかったことができるのではないかと期待して購入しました。暗い所でも明暗がはっきりするとか、明るく撮れるとか、主に暗い所で撮ることを念頭に置いています。

 

 相棒のD60との付き合いはおよそ10年です。どこへ行くも一緒に持ち歩いては、よく撮っていました。使いやすく、持ち運びやすく、大雪の時もびしょ濡れになりながらも撮ったりしました。多少乱暴に扱っても、壊れることなく頑張ってくれました。

 機能面でも、当初は特に文句はありませんでした。ですがやはり長いこと使っていると、D60にできないことがはっきりしてきました。ほんの少しカメラのことを勉強したこともあって、より他の機種への魅力を感じるようになりました。

 そこで見つけたのがこのD750です。高額の値段の前に、躊躇してしまい、買えずにいました。ヨドバシカメラに行くたびに、カメラコーナーによってはD750と値札とにらめっこしていました。

 ですが、覚悟を決めて買うことにしました。

 休日の私は、家にいることが多く、何をするにも一人、ということが多いです。人ごみに行くのが苦手で、外に出るのが億劫でした。

 とはいえ、外に出るのが嫌いというわけでもありません。自転車に乗ってあちこち行きたいなあと思っていますし、お金さえあればディズニーランドにも行きたいなと思うくらいです。

 平日は仕事が忙しくて、気が休まりません。つまらない毎日を少しでも楽しくしたい、と思って、思いついたのが、新しいカメラを買うことでした。

 これだけ高額なカメラを買ったのだから、思いっきり撮影を楽しもう、という覚悟で、買いました。

 

 それにしても、たくさんの機能がついていて、まずは使いこなせるようにならないといけないですね・・。

f:id:discoverney:20170513203009j:plain

 こんな分厚い説明書をみたのは初めてです。ゲームの攻略本みたいです・・。

 説明書はあまりよく読まない人なので、これはそっと本棚の奥にしまっておきます。どんな機能があるのか、いじりながら探るのはそれはそれで楽しみです。

 長々と書いてしまいましたが、どんな写真が撮れるのかを楽しみにしたいと思います。D60が10年以上もっているのだから、D750は20年もってほしいな、という期待もしつつ、大事に使いたいと思います。

 新しいカメラで、「ファンタズミック!」でも撮りたいな。

映画をみるタイミング

映画をみるのは好き!

でも・・いろいろと考えてしまうことがあります。

・映画をみにいくと、それだけで1日が終わってしまう

・映画の余韻に浸れると同時に、なんだかむなしさも感じてしまう

 

 今日は、映画をみるタイミングについて考えます!あまりディズニー関係ないですが!!

1、どの時間帯で見るか

 映画を見に行くときに一番気になるのは、それだけで1日が終わってしまうこと。

 どういうことかといいますと、映画を見に映画館へ行き、映画をみて(だいたい2時間くらい)、帰ってくる。それだけでぶっちゃけほぼ半日終わってしまいます。

 映画の後に食事に行くだとか、遊びに行くなどといったそんな仲間もおらず・・。せっかくの休みの日、映画だけで1日が終わってしまうのがなんだかいやになります。

 じゃあ、いつみるか、と言われたとき、やはり一番いいのは早朝か夜ということになります。朝早くに映画をみて、1日がスタート!それなら最高です!

 もしくは夜。19時くらいからスタートするものをみれば終わるのはだいたい21時過ぎ。家に帰っても、ちょっとくらいは何かをする余裕があります。

2、何曜日に見るか

 映画を見に行った次の日から仕事・・・。最悪です。余韻に浸っている暇もなく。

 ですからやはり、次の日が休みのほうがいいですよね。ベストは金曜日の夜でしょうか。それを楽しみに仕事もはかどりますし、次の日から休みだと思うとそれだけでワクワクします。なかなか平日に見に行く余裕がありませんが、金曜日くらいはちょっとだけ早く仕事を終わらせて映画にでも行きたい!ただ、疲れて寝落ちしそうですが(笑)

3、あっという間に1日が終わるのがつらい・・

 要するに、映画は楽しい反面、時間があっという間に過ぎて行ってしまうため、「もう休みは終わったのか・・」というむなしさが残ります。1日ひたすら映画をみる。理想ですが、そのむなしさが嫌でなかなか実行できません・・。

 

 毎週来る休みをいつも充実させるというのはかなり難しいです。わたしも今、模索中です。なんとか楽しい休みにしたい!単純な考えですが・・・。

 どなたか、いいアイデアをお持ちではないですか!?

気分をあげるミュージック

その時々の気分にもよりますが、

ディズニーのミュージックを聞いていると、なんだか気分がよくなりませんか。

 


Magic Kingdom entrance music loop

 

You Tubeにあげられているものではありますが、たまーに聞きます。

毎日聞いていると、なんだか飽きてしまうので、たまーーに聞きます。

 

ブックオフなんか行くと、本だけでなくディズニーのCDもチェックするのですが、

たまーにレアなものが置いてあったりしますよね。

前に見つけたのは、ファンタジアのサントラとか、白雪姫のサントラとか。

そんなにレアでもないのかもしれませんが・・。

 

ディズニーミュージックはたくさん見つけて、飽きないようにうまーく聞いていきたいなと思います。

思い出のプラザ・レストラン

f:id:discoverney:20170104155742j:plain

 東京ディズニーランドトゥモローランドにある「プラザ・レストラン」。残念ながら今日1月4日でもってクローズするとのことです。

 

 

f:id:discoverney:20170104155651j:plain

 パークの中で、一番思い入れのあるレストラン。それこそ自分がベビーカーで連れてきてもらってた頃、夜に「ファンティリュ―ジョン!」を観た後に、寒くてお腹空いたからって、きまってこのレストランに来てました。

 

f:id:discoverney:20170104160515j:plain

f:id:discoverney:20170104161302j:plain

 食べ物に思い出があるというよりも、この雰囲気に思い出があります。カーペットの模様とか、壁の色、内装など、子どものときってそういうところに目が行くんだなあと、今になって思います。

 小さいころの思い出の場所、プラザ・レストランがクローズするとのこと、残念ではあります。昨日急きょ、パークに行って食べ納めをしてきました。混んでいて、テラス席で食べることになってしまいましたが、それでも、懐かしさを感じながら、お別れしてくることができました。

 思い出がまた一つ、なくなってしまう。寂しいですが、新しくしていかなければならないのも、(分かりたくないですが)分かります。過去に縛られてばかりではいけませんね。これもまた、「成長」の一つなのかな。

 「焼肉ナムルボウル」と「マイク・和ゾウスキ」を食べながら、しみじみ感じるのでした。

 

 ありがとう。思い出のプラザ・レストラン。

f:id:discoverney:20170104162331j:plain

「ローグ・ワン」を観て その2(ネタバレあり)

前回の「ローグ・ワン」を観て その1 の続きです。

なにも、記事を二つに分ける必要はなかったかもしれませんが・・。

 

discoverney.hatenablog.jp

 

以下、ネタバレです。

続きを読む